TVドラマシリーズ『ザ・マンダロリアン』、写真が初公開!監督はデイブ・フィローニ


スター・ウォーズの実写TVドラマシリーズ『ザ・マンダロリアン』(原題: 『The Mandalorian』)。昨日の発表に続き、先ほど初となる公式画像も公開されました。

いやー、やはりマンダロリアンのアーマーはかっこいいですね。これが主人公として毎回見られるというのは、嬉しすぎてまだ半信半疑のような気持ちです。

©Lucasfilm

アウターリムのはずれでひとり生きる、一匹狼のガンマン…。なんかあまりにカッコよすぎて、ボバ・フェットのスピンオフ映画が完全に頭から消え去りました。

デイブ・フィローニが監督のひとり

本日の公式アナウンスによれば、第一話を監督するのは我らがデイブ・フィローニ(『クローンウォーズ』『反乱者たち』の監督兼プロデューサー)とのことで、こちらも楽しみです。

その他のエピソードを監督するのは、

  • デボラ・チョー(『ジェシカ・ジョーンズ』)
  • リック・ファミュイワ(『DOPE / ドープ』)
  • ブライス・ダラス・ハワード(『Solemates』)
  • タイカ・ワイティティ(『マイティーソー バトルロイヤル』)

というメンバーです。

そして脚本を担当するのはジョン・ファヴローで、エグザクティブ・プロディーサーはジョン・ファヴロー、デイブ・フィローニ、キャスリーン・ケネディ、コリン・ウィルソンという面々。

『ザ・マンダロリアン』が来年には見られるかもしれないというのは非常に嬉しいですね。

Source: starwars


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。