『最後のジェダイ』ルークの別のセリフがテレビCMに収録、その他のセリフも判明


『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』のテレビCMに、トレイラーに登場しなかった新たな会話が収録されているのが判明しました。

それによると、ルークの”Why are you here?”というセリフが確認できます。

レイに対して”なぜここにいるんだ?ここに何しに来た”と発言していて、おそらくこれはレイからライトセーバーを受け取った直後のルークのセリフだと考えられます。

3月にディズニーの株主向けに流された映像には、ルークの”Who are you?”という言葉も収録されていたことがレポートされています。

これらの情報を総合すると、映画の冒頭に起きるであろうルークとレイのシーンは以下のような流れになることが予想されます。

  • ライトセーバーを受け取るルーク
  • 視線をレイに戻す
  • ルークの第一声は「お前は誰だ」
  • レイの返事を待たずに、畳みかけるように「ここに何しに来た」

ミレニアムファルコンが島に降り立ったことは、ルークもおそらく気付いているはずです。自分の目の前にいる人物がフォースの素養が強いことも感じ取っているかもしれません。

その上で上記の発言をしているとすれば、ルークの心境としては”今の段階では誰にも会うつもりはなかった”というものであることがうかがえます。

©Entertainment

さらにもう一点重要な疑問があります。

もしゴースト・ヨーダやオビ=ワンが今でもルークをサポートしているならば、当然レイの存在をルークに伝えていてもおかしくないのですが、ルークの発言を素直に解釈すると、訪問者は予期していなかったようにも感じられます。

そうなると現在ルークはかつてのマスターと疎遠になっている、あるいは関係が途絶えているという可能性もありそうです。

グッズで判明したルークのセリフ

セリフが流れる商品からもルークのセリフが判明しています。また声がマーク・ハミルのものに酷似していることから、このセリフは本人が収録した可能性もありえます。

他にもレイとカイロ・レンのものが存在するのですが、ふたりのセリフは一般的で、一部は『フォースの覚醒』からの引用であることも考えられます。

ルークのセリフ


“How did you find me?”
どうやって私を見つけたんだ?

“I will teach you the ways of the Jedi”
お前にジェダイの道を教えてやる

“Impressive”
凄いじゃないか、驚いたぞ

“What do you know about the force”
フォースについて何を知ってるんだ

これらのセリフがいったいどのような順序で登場するのか。トレイラーのルークのセリフはレイの修行をためらうような内容であったのですが、上記のルークの発言は比較的レイに対して肯定的な印象があります。

最もシンプルな展開であれば、当初はレイの修行に消極的だが、やがて心変わりするという流れが考えられます。

しかし可能性としてはその逆のパターンもありえます。つまり最初にレイの力を確認して、その力がベン・ソロ並みの怪物であることが判明し、PTSDが再発、頑なに関りを拒絶するという流れです(笑)

©Disney / Lucasfilm

テレビCM、株主向けの映像、そして今回のおもちゃのセリフを全て総合すると、個人的には次のような展開になると予想しています。(あくまで一例)

  • ライトセーバーを受け取るルーク。レイに視線を戻す
  • 第一声は「お前は誰だ?」「ここに何しに来た」
  • レイが自己紹介する
  • ルーク「どうやって私を見つけたんだ」
  • レイが説明
  • ルーク「凄いじゃないか」
  • トレイラーのレイのセリフ「自分の中で何かが覚醒した。助けが必要」
  • レイがカイロ・レンを倒したことを知る。嫌な予感がするルーク
  • ライトセーバーを突き返すルーク「この場所から立ち去れ」
  • 次の日。ルークは黒服にチェンジ
  • ルーク「フォースについては何を知ってるんだ」
  • 瞑想するレイ。岩に亀裂が入る
  • ティーザー映像のシーン。ルーク「何が見える」、レイ「ライト…ダークネス…バランス」
  • フラッシュバックが再び起こる。ルークのジェダイオーダーが崩壊した日を追体験
  • レイはベン並みの素質をもつことが判明
  • ルーク「かつては恐れなかったが、今は違う」
  • レイはルークを追いかける
  • ルーク「ジェダイの時代は終わる」
  • 夜のシーン、キャンプファイヤー
  • レイ「私はどうすれば。教えて」
  • 誰かと相談するルーク
  • 夜が明ける。ルーク「お前にジェダイの道を教えてやる」
  • ライトセーバーを振り回すレイ

うーん、こんな感じか…。一応ルークとレイのコスチュームも考慮しました。ただそれでも予想するのは難しいですね。自分でも「あー、これ違うだろうな」って思いながら書いてます(笑)

ちなみに”立ち去れ”というセリフは別のフィギュアから引用しています。

最終的にはルークがレイを指導することになるのは容易に想像がつくのですが、そこに至るまではもう少し長い経緯があるかもしれませんね。

補足情報なのですが、アク=トゥーのルークの島には修道女たちも生活していて、彼女たちは島の構造物を守るガーディアンとしての役割もあります。そして初代のジェダイ・テンプルは洞窟という非常に原始的なもので、そこには壁画も描かれていると説明されています。

別の可能性としては、ルークに拒絶された後、レイは島の中をあちこち勝手に歩き回り詮索する。ルークに怒鳴られる。しかし衝突を繰り返すうちに、徐々にふたりの距離が縮まっていき、ルークは過去の出来事を告白し始める。その後レイは弟子入りを許可される…。

こういった流れもありそうです。