新アニメシリーズ『スター・ウォーズ ギャラクシー・オブ・アドベンチャーズ』、映画の名シーンをアニメで再現


ルーカスフィルムは子供向けに「Star Wars Kids」チャンネルをYouTubeに開設し、そこで新アニメショートシリーズ『スター・ウォーズ ギャラクシー・オブ・アドベンチャーズ』(原題: 『Star Wars Galaxy of Adventures』)をアナウンスしました。

本作品はスター・ウォーズの映画作品の名シーンを今風の鮮やかなアニメで再現し、それによって今までスター・ウォーズの作品に触れたことのない低年齢層に、スター・ウォーズの世界観を伝えることが狙いです。

アニメショートシリーズと表現されていることから、基本的には『フォース・オブ・デスティニー』のような短めのショートアニメーション作品であることが予想できます。

そして注目なのが、本シリーズは実際の映画からの会話、音楽、サウンドエフェクトなどを使用し(おそらく映画本編の音源)、それを新たなアニメーションと融合させて表現していて、オフィシャルトレイラー映像からはそのクオリティの高さが伝わってきます。

いやー、アニメーションが凄くてかなり驚きました。公式には子供向けとされていますが、ここまで綺麗なアニメだと大人が見ても十分楽しめそうですね。『フォース・オブ・デスティニー』の出来はさすがにアレでしたが、こちらはかなり面白そうです。

公式発表によると、来月12月にファンに人気のキャラクターをフィーチャーした短い映像を披露し、その後、2019年にかけてレギュラー配信していくとのことです。

オフィシャルトレイラーにはオリジナル三部作だけではなく、プリクエルとローグ・ワンからの一部シーンも確認できるため、おそらくはEP1 ~ EP6 + スピンオフ作品のハイライトシーンで構成された内容かもしれません。

©Lucasfilm

Source: starwars


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。