star-wars-episode-ix-logo

『エピソード9』コードネーム”CARO”のキャラクターをキャスティング中


『スター・ウォーズ エピソード9』の撮影は7月からを予定しており、現在キャスティングが進行中のキャラクターの名前も浮上してきました。

現在までに判明しているのは「MARA」 「CARO」のふたりで、共にEP9から初登場となるキャラクターと説明されています。MARAについて分かっている情報は、現在のところ「40 – 50歳の女性」というだけなのですが、今回情報が浮上したCAROについてはもっと詳しいキャラクター設定が明かされています。

CARO

キャスティング・ディレクターのNina Goldは現在、エスニックな女性を探している最中だ。アフリカン・アメリカンが希望で、年齢は18 – 26歳、演じるキャラクターはCaroという名前。Caroは魅力的な天真爛漫さがあり、自然な立ち振る舞いをする。Caroはリーダーで、問題を解決するのが上手く、ユーモアのセンスと強い意志を合わせもつ聡明な人物。

これはかなりのスーパーウーマンですね。年齢は18 – 26歳と若いにもかかわらず、すでにリーダーという役割が与えられることを考えると、やはり生まれは高貴な出身、あるいは少なくとも両親は一定のリーダーの地位にある人物で、Caroも幼い頃からその影響を受けている、という設定が想像できそうです。

やはり予想としてはランドの娘という線が期待できますね。エスニックな女性、特にアフリカン・アメリカンを希望ということで、見た目的には問題なさそうです。

©Disney / Lucasfilm

また小説『LAST SHOT』によると、エンドアの戦いから2年後にランドはトワイレックの女性と結婚したようなので、もし仮にふたりの間に娘が誕生していた場合、年齢的にはCaraがそれを演じるとしても不都合はないと思います。

まあランドはかなりのプレイボーイなので、ハン・ソロのように結婚生活が長続きせず、その後に別の女性との間に娘が生まれるという展開もありそうですが。いずれにせよ、私の希望としては「ランドの子供」という流れを期待したいです。

Source: THATHASHTAGSHOW


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です