『Star Wars Adventures』1作目はレイが主人公、新たなコミックシリーズがIDWから発売


スター・ウォーズのコミックシリーズといえばこれまではMarvelからリリースされていたのですが、4月に開催された”Star Wars Celebration 2017”ではこのパブリッシャーの一員としてIDWも加わることがアナウンスされています。

IDWとルーカスフィルムは完全新作となるコミックのコラボレーション・シリーズ、”Star Wars Adventures”を今年9月から発売することになります。

今回ComicBookResources にて、製作チームやコミックの舞台となるストーリーの背景などについて語られています。

ストーリー

9月に発売されるコミック#1は、惑星ジャクーでのレイの初期の冒険を描きます。IDWはインタビューで次のように話します。

ストーリーはオリジナルのもので、スター・ウォーズの世界全体が組み合わされることになる。オリジナル三部作、プリクエル、最近の映画、そしてそれ以外でもCanonと考えられるものは含まれることになるだろう。

コミックに関する公式説明によるとこう書かれています。

毎月発売される各号は2つのストーリーにスポットを当て、映画からのスター・ウォーズの人気キャラクターが登場する。

デビュー作ではレイの惑星ジャクーでの初期の冒険を描く。そしてクローン大戦での災難をコミカルに描いた物語も扱う。

カバーアート

限定版も含めて様々なカバーアートが存在します。担当アーティストによってアートスタイルが随分違うのが面白いですね。

©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm


©IDW / Lucasfilm

Source: CBR