噂: 『ハン・ソロ』ストーリーのプロットがリークか


※記事にはネタバレが含まれている可能性があります

『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』の重要なプロットポイントがリークされています。真偽不明ではあるものの、内容自体は…うーん、意外とこんな感じか?と思わせる内容です。

映画の公開日は5月25日(日本は6月29日)で、残すところ1ヶ月少々という段階にあり、たしかに一部ストーリーが流出してもあり得なくないとは思えるのですが、私としてはやはり今回のリークは嘘バレだと思います。

ただ、今回のリーク内容は一見突拍子もないのですが、それでいてしばらく考えてみると、意外と映画のラストはこんな感じだろうなーとも思える不思議な内容です。

※以下、ネタバレが含まれている可能性があります

リーク情報は1週間前にJEDI COUNCILのフォーラムに書かれたもので、現在は削除されているのですが、興味深い内容です。

『ハン・ソロ』のプロット

  • 皇帝の最初の登場は声のみ(イアン・マクダーミド)。『ファントム・メナス』のときのように、ホログラム越しにポール・ベタニーのキャラクターに話している。
  • その後、皇帝は実際に画面上に姿を現す。プリクエル時代の議員のセット。
  • ベイダーが映画で登場することはないが、皇帝やその他のキャラクターによって言及される。
  • ウディ・ハレルソンのキャラクターはキーラ(エミリア・クラーク)の父親。
  • キーラとチューバッカがケッセルランをやり抜く。ハンも当初は乗船していたが、途中で脱出ポッドを使い、船から脱出する(『最後のジェダイ』でレイが使用したもの)。
  • 映画のラスト、キーラはハンによって殺される。キーラはハンを裏切り、彼の家族の死にも責任があった。また、彼女はウディ・ハレルソンのキャラクター(父親)も殺害していた。
  • この映画のヴィランはキーラ。その他は全て脇役。
  • ランドの登場は期待されているほど多くない。このことはファンをがっかりさせるかもしれない。今作はハンとチューイの出会い、メンター役としてのウディのキャラクター、キーラとの関係性に大きな焦点が当てられている。キーラはハンにとって2番目に近い存在。
  • ランドには三人の妻が存在し、それぞれが違う種族。
  • ランドは少しLGBTQっぽいキャラクターとして描かれている。

重要なのはキーラの箇所ですね。私としては意外とありえるかもと思ってしまいました。

例えば、昨日公開されたポスターはEnfys Nestをかなりアピールしたデザインなのですが、情報によるとEnfys Nestはメインのヴィランではないと伝えられています。

©Disney / Lucasfilm

もしキーラが今作における「真のヴィラン」だとすると、マーケティング素材では間違いなくそれを隠すだろうと思われます。そうなると、Enfys Nest(act 2で出番が終わるとの噂)がこれみよがしに前面に出されているのをみると、意外と今回のリーク情報「キーラ = ヴィラン」の真実味はありそうな気がしてきます。

まあいずれにせよ、答え合わせは来月ということで、5月25日になれば全てが判明することになります。

©Disney / Lucasfilm

Source: JEDI COUNCIL


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です