『ハン・ソロ』魔性の女”キーラ”、エミリア・クラークが語る


『ゲーム・オブ・スローンズ』を見たことがある人にとっては、エミリア・クラークといえばやはりあの”ドラゴンの女王”というイメージがあるわけですが、その人物がスター・ウォーズの世界にもやってきます。私はエミリア・クラークがどんなキャラクターを演じるのか以前から楽しみだったので、最近情報が出てきてくれて嬉しいです。

Entertainment Weekly誌にてエミリア・クラークのインタビューが掲載されており、『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』の注目キャラクター、”キーラ”(Qi’ra)について語られています。

彼女はどうやら「謎多き素性、影の中で生きる女性」のようで、いくつもの名前・身分を使い分け、本当の素性は彼女が信頼する一握りの連中以外には教えることはない、という人物です。しかもその彼女が信頼している人間が、はたして存在しているのかすらも誰にも分からない…という謎めいた女性です。かなりの曲者キャラを演じることになります。

キーラは若きハン・ソロの主要な仲間であり、彼に大きな影響を与えます。

エミリア・クラークのインタビュー

Q. 今は『ゲーム・オブ・スローンズ』のファイナルシーズンの撮影をおこなっている最中?

たしかに『ゲーム・オブ・スローンズ』の撮影をしている最中だけど、私自身は今ローマにいて、D&Gキャンペーンの撮影もしている。そのふたつを同時にやっているわけ。

Q. キーラとハン・ソロはふたりが子供の時代までさかのぼることができる。彼らの関係をどのように表現する?

そうね。大事なこととして、ふたりは仲間として一緒に育った。仲良しでもあり、一緒に犯罪をおこなうパートナーでもある。ふたりの間にロマンティックな要素があることは間違いない。だけど彼らは一緒に育ったわけ。つまりまだ子供なのよ。『ハン・ソロ』のストーリーの美しいところは、ハン・ソロの最も素晴らしい側面に上手くスポットを当てていること、そして彼が冒険の中で出会うキャラクターたちを通してそれが描かれているということだ。

©Disney / Lucasfilm

Q. ハン・ソロの警戒心の強さは、彼女から学んだこと?

彼女は捕まえておくのがとても難しい女性なの。だからあのときの嬉しさが根底にはある。だってふたりの将来についてはみんな知っているしね。キーラはどこにもいなかったでしょ、つまり…なにか起きたに違いない!(笑)そういうことよ。

Q. ハンはなぜ彼女のことを話すことがなかったのか、今作ではその理由が分かる?

なにかが起きて、彼という人物に影響を与えたに違いない。だけどファンはまだそのことを知らない。

大どんでん返しが起きる。そして誰を信頼するのかという話になる。いったい誰が信用できるんだ、どうすればいいんだ、そしていったいどちらの道をたどればいいんだ…ってね。

©Disney / Lucasfilm

Q. 映画製作者は彼女を魔性の女と表現していて、どこかフィルム・ノワールの響きがする。

そうね。ミステリー。彼女との付き合いには、的確に表現できない何かが存在している。それこそがキーラだ。彼女の電話番号を手に入れたとするでしょ、でも実はそうじゃなかったとかね(笑)演じるのはとても難しかった。だけどゴール地点は、ハンというみんなが知っているキャラクターの中には、キーラの影が存在しているという所にあった。またハンが初めて登場するときの彼も、キーラに影響されている面がある。

Q. キーラが初めて登場するとき、彼女は何をしている?トレイラーによると、ふたりはスピーダーに乗って、ストームトルーパーたちから逃げようとしていた。

彼女を最初に見るのは、ハンと一緒のときね。ふたりは生き残るために必要なことを一緒にしている頃にある。そして映画全体を通じても、キーラは同じだ。いつだって彼女は生き残るのに必死だ。密輸、ギャンブラー、貧しい地域の人間たち。その中で生き抜いてきた。『最後のジェダイ』のレーストラックのシーンで、少し触れられていたのは素晴らしかった。その世界がどんなものか、彼らが話していた内容を覚えている?

©Disney / Lucasfilm

Q. カントバイトでは、金と権力の裏にある汚さが言及された。

それが私たちの世界なの。もちろんレーストラックではないし、カントバイトでもない。だけどブラックマーケットでの密輸やギャンブルがいったいどんなものなのか、メインのストーリーラインでは語られることになる。危険で下劣で醜く、本当にとてもダークだ。様々なタイプのギャングの要素が散りばめられている。キーラをその中に放り込むのはとても面白かった。彼女はいくつかの仮面を使い分けながら、生き残るために戦っている。

Q. エレガントなガウンとケープに身を包む彼女の姿からは、どこか経済的に成功している人物のようにも思える。彼女は裕福に見えるのだが。

そうね。でももしその魅力的な女性を見かけた場所が下劣な環境だったとすれば、美しさの裏にはなにかが隠されているのではと思うかもしれない。

©Disney / Lucasfilm

Q. スター・ウォーズには強い女性がたくさん登場してきた。レイ、ジン・アーソ、ローズ、ファズマ、アソーカ、パドメ、ホルド、そしてレイア。そういった強い女性戦士の伝統にキーラも仲間入りできそう?

間違いない(笑)そうじゃなかったらこの仕事を受けなかった。あらゆる世代のあらゆる環境の人たちに語りかけるのが、物語において重要なことでもあると思う。もちろんこれはハン・ソロの映画なのだけど、それでもこの女の子はかっこよくなければならなかった。キーラの冒険には間違いなく生存と強靭さが関わってくる。この子は鋼の心をもっていると、私は感じている。

この映画には女性の存在がある。ハン・ソロはいつも強い女性に囲まれてきて、自分に反抗してこなかった女性はひとりも知らない。彼の人生にいたのはそういった女性だけだった。そして後にレイアに出会うことになり、全てがその場所に落ち着く。

Source: EW


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。