噂: 『エピソード9』ストーリー序盤の内容がリーク?


『スター・ウォーズ エピソード9』のAct 1のストーリー内容がリークされています。

例によって、現段階では真偽不明なものの、リーク情報の提供者(4LOM-LucasfilmSpy)は2ヶ月前からフィンとポーのふたりが一緒に冒険するとの報告をしており、数日前のリーク画像と合致する点はあります。

『エピソード9』フィン、ポー、新キャラクターなど – 撮影現場の写真がリーク

ちなみに、リークされたストーリーは順当なもので、まあ多分こんな展開だろうなーと不思議と納得してしまう内容です。

Act 1のストーリー内容

ポー、フィン、ローズ、チューバッカに関係するストーリー序盤の内容については、すでに撮影関係者全員が知っているとのことで、今回のリーク情報もこの内容となります。

一方、レイに関しては、パインウッド・スタジオ内部にて撮影が開始される予定で、その詳細はスタッフにも一切知られていないと説明されています。

数日前にリークのあった写真は、ポーとフィンがチューバッカと再会する場面。最後のジェダイの出来事の後、残ったレジスタンスは銀河中の様々な星系に散らばり、抵抗運動の芽を一から育てようとしていた。レイア将軍の命令を受けたポーとフィンは各惑星に飛び、そこで芽生えていたまだ駆け出しのグループを仲間にしようとする。

写真にうつっていた迷彩姿の部隊は、ナオミ・アッキーのキャラクターが率いる自警団のような集団。チューバッカはここ数か月の間、彼らと一緒に行動を共にし、この惑星で抵抗勢力を組織するために動いていた。ナオミ・アッキーのキャラクターは賢く、有能な人物で、ポーとの間には即座にケミストリーが生まれる。彼女はみんなをオペレーション基地に案内し、ファースト・オーダーがどれだけ銀河を掌握しているかの説明もそこでおこなわれる。

その後、メンバーはローズと合流。彼女はマズとランドのふたりと連絡を取ることに成功していた。たいまつで照らされた巨大な洞窟でみんなが集まる。彼らは海賊なようなことをしていた。たくさんの酒と歌の宴があり、財宝も至る所に並んでいる。

海賊団の長たちとレジスタンスのメンバーは話し合い、ファースト・オーダーに立ち向かうだけの十分な戦力がないとの共通見解に至る。ファースト・オーダーを相手にするには、さらに大きな勢力を必要としていた。最終的にハット・カルテルも同意し、フィンとポーはローズを連れ、彼らと会談する。(6月のリーク情報はこのシーン)

Act 1が終わる頃には、レジスタンスはドロイド、エイリアン、追放者、犯罪者から成る、玉石混交の軍隊を組織し、最高指導者レンに挑む準備が整う。

ハット・カルテルの箇所は…本当なんですかね?

まあ、今の段階では確かめようがないのですが、ただMSWの初期のレポート(2014年8月の記事)によると、「EP7の初期のスケッチのひとつに、ハット・カルテルとの会談シーンがあり、レイアはホログラム越しに姿を現す」との報告があり、J.J.エイブラムス監督がハット・クランとの会談のアイデアをEP9で採用した可能性はありそうです。

Source: reddit


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。