『スター・ウォーズ / 反乱者たち』アソーカ・タノがシーズン4で再登場か


スター・ウォーズのTVシリーズ『クローンウォーズ』(The Clone Wars)、『反乱者たち』(Rebels)で人気を集めたアソーカ・タノが『反乱者たち』のシーズンファイナルとなるシーズン4で再登場するとの見方が強まってきました。

スター・ウォーズのTVシリーズで一躍人気キャラクターとなったアソーカ・タノは、『反乱者たち』のシーズン2のファイナルエピソードでかつての師匠ダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー)と死闘を演じ、ラストのクライマックスシーンでは決着の場面は描かれることなくそのまま終了します。

シーズン3でもアソーカについて答えが用意されることはなく、そのままシーズンは終了となりました。

しかし先日シーズン4のトレーラーが公開され、行方不明となっているアソーカに関する隠されたヒントが発見されています。果たしてアソーカの運命はどのように進んでいくのでしょうか。

今回はその気になる考察セオリーを紹介します。

アソーカの行方をめぐる謎

『反乱者たち』のシーズン2のファイナルでは、アソーカとかつての師匠ダース・ベイダーは惑星Malachorにあるシスの遺跡で直接対決を迎えます。

アソーカは自身がもはやジェダイではないことを宣言し、ダース・ベイダーと対峙します。そして2人が死闘を演じるなか、他のメンバーは崩れ落ちる寺院から脱出し、アソーカの運命はそのまま不明となる扱いでストーリーは進むことになります。

それ以後アソーカの消息についてストーリー上で明らかにされることがない状態が続いています。

「Star Wars Celebration 2017」でヒントが

「スターウォーズ/反乱者たち」の制作を担当しているプロディーサーのDave Filoniは「Star Wars Celebration 2017」で行われたプレゼンテーションで、アソーカのヒントとなるメッセージを発信しているのが確認されています。

パネルディスカッションではアソーカについての言及はなかったものの、彼が来ていたシャツには非常に興味深いメッセージがプリントされています。

©/Film

当初は”AHSOKA LIVES?”とメッセージがプリントされたシャツを着用。しかしその後、シーズン4のトレーラーが披露された後にステージに上がったときには、そのメッセージは”AHSOKA LIVES!”と変更しています。

Dave Filoniはそのことについて質問を受け、このように答えています。

まず最初に、アソーカというキャラクターに対するみんなの思いに驚かされている。スター・ウォーズの中で彼女がこれほどの存在になり、『反乱者たち』や『クローン・ウォーズ』の枠を超えるものにまでなってしまった。

みんな彼女が好きだし、アソーカに期待を寄せている。彼女が主人公の小説も読まれていて、あれも素晴らしい。売れ行きも大変順調みたいだ。

当初気にしていたのはそのことだった。他のメジャーなキャラクターと同様に、彼女自身の小説が登場するほどまでになれるかどうか、そのことを気にしていた。

キャラクターとしてのアソーカの動向については特に注意を払っているよ。

最も難しかったことの一つは、アソーカがダース・ベイダーと対決したエピソードだった。考えるための時間は長くあったから、上手く描くことができたと感じている。個人的にもあのエピソードはお気に入りだ。

ここからどうやって進めていくかは非常に慎重でなければならない。既に出来上がっているものも沢山あるのだが、満足するにはまだ至っていない。

だけどプランはある。そのプランをこれから実行に移すことになり、物事は進み始めることになるよ。みんなもこの意味がもうすぐ分かるようになるはずだ。

プロディーサーであるDave Filoniのプランが一体どのようなものなのでしょうか。

この記事でこれから紹介するのは現段階では推測でしかないのですが、アソーカの運命を予想するには十分なものであるようにも思えます。

アソーカの身に何が起きたのか

『Star Wars: Card Trader』というアプリでリリースされたトレーディング・カードがあるのですが、その中の10枚のトレーディング・カードがアソーカの行方の謎を解くカギとなります。

このカードは去年の「Star Wars Celabration Europe」にて披露され、その時にDave Filoniはこの場面はアソーカの最後の瞬間を描いたものだと説明しています。

Ahsoka Star Wars Card Trader

©Disney XD

まず最初に、アソーカが三角の形をしたアーチをくぐり寺院の中へと入っていくシーンが描かれています。

Dave Filoniはこれをアソーカの”精神的・潜在意識”の出来事で、アンダーワールドへと繋がる旅だと語ります。

カードにはフクロウの姿があるのですが、アソーカとダース・ベイダーが対決したエピソードのラストでもフクロウが飛び立っていくシーンが描かれています。

そしてアソーカは水の中を抜け、階段を上っていきます。これは彼女がアンダーワールドから昇華していくことを示唆します。

©Disney XD

最後のカードはアソーカが”白い狼たちで構成される円形のポータル”に足を踏み入れるシーンで終わります。

実はこの狼が重要な意味を持っているのです。

アソーカは狼として再登場

先日公開されたシーズン4のトレーラーでは、エズラとサビーヌが白い狼にまたがり駆け抜けていくシーンがあります。

ahsoka wolf rebels season 4 trailer

©Disney XD / Season 4 Trailer

そして上記で説明した通り、トレーディング・カードの最後の場面はアソーカが白い狼の輪に入ろうとするものでした。

©Disney XD / Season 4 Trailer

さらに狼の顔にある模様もどこかアソーカを思わせる形をしています。

様々な要素を考慮すると、アソーカが狼に変身した、あるいは生まれ変わったようにもみえます。

もちろん今の段階では単なる推測にしかすぎないのですが、消息不明だったアソーカがシーズンファイナルでは姿を変えて戻ってくる…。その可能性は十分ありそうな気がします。

Source: /Film