映画『オビ=ワン』2019年1月に撮影開始と報道


今年夏頃にオビ=ワンのスピンオフ映画の監督選定の段階まで進んでいることが伝えられたのですが、どうやらそこからもう少し進んで、撮影時期は2019年の1月を予定していることが報じられています。

Omega Undergroundの記事によると、映画『オビ=ワン』の撮影場所はイギリスのパインウッド・スタジオで、撮影開始時期は2019年1月を予定しているようです。監督として名前が浮上しているのはStephen Daldryとのことですが、実際に契約を交わしたかどうかはまだ確認がとれていません。

ちなみにディズニー/ルーカスフィルムは毎年一本のスター・ウォーズ映画をリリースすることを目標に掲げているため、以前からエピソード9(2019年公開予定)の翌年は、おそらくスピンオフ第三弾の映画になるだろうとみられていました。エピソード9の撮影開始は来年2018年の1月ともうすぐなので、映画『オビ=ワン』も1年遅れで同じスケジュールをたどるとすれば自然な流れかもしれませんね。

ただ気になるストーリーについては、正直全く予想できません。ハン・ソロのスピンオフ映画についてはなんとなく想像できたのですが、オビ=ワンとなると…うーん、いったいどんな感じのストーリーになるのか。

まあでも今は『最後のジェダイ』が公開間近ということで、私もそちらで頭がいっぱいです。正直他のことは全く関心が持てない(笑)

Source:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です