『最後のジェダイ』レゴの画像がリーク、各キャラクターの戦闘シーン


『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』のレゴフィギュアのマーケティング写真がリークされ、それによると映画に登場することになる多数のキャラクターが収録されています。

今回の画像で登場していない主要キャラクターはルーク、レイア、フィン、Holdoなどの人物で、特にルークはこういったリーク画像にはなかなか姿をみせません。おそらくルークに関しては厳重に管理されていて、映画公開前に発売されることになるグッズでは扱われないことも考えられます。

©Disney / Lucasfilm

そして今回のリーク画像で特に興味深いこととして、この写真に映るレゴキャラクターは各自が“戦闘中のポーズ”をとっているようにみえることです。

もし仮にこれが戦闘シーンを再現しているものだとすると、この画像に映るスノークも当然バトルシーンのものということになります。腕のポジションを考慮すると、スノークがフォースを使用しているようにもみえます。

カイロ・レンの修行の一環か

©Disney / Lucasfilm

スノークがフォースで戦うとなると、やはりフォース・ライトニングorフォース・テレキネシス系統の技を使用する可能性があります。

スノークの身長はチューバッカ並みの長身で、しかも外見から相当年をとっているようにみえるため、近接武器を使用して戦うという状況は想像しづらく、やはりフォースをメインに戦う人物と考えるのが妥当なのかもしれません。

『最後のジェダイ』スノークの身長は2.14m、チューバッカと同じ

前作『フォースの覚醒』では、カイロ・レンの修行を完了させるときが来たとスノークが発言しているため、映画内ではふたりの修行の過程も登場することが予想されます。

惑星アク=トゥーでおこなわれるレイの訓練は、メインストーリーの中で大きな役割を演じることになるのですが、それと対比する形でカイロ・レンのダークサイドの修行も発展していくのでしょうか。

レイの新コスチューム

今回のレゴフィギュアでのレイのコスチュームは、以前からトイグッズやゲームなどでのマーケティング素材として使用されているものと同様のものです。

©Disney / Lucasfilm


©Disney / Lucasfilm / EA

これはトレイラーの中で確認できるものとは別のもので、おそらくこのレイのコスチュームが映画後半でのレイの姿になることが考えられます。ルークとの修行が進むにつれ、それに伴いレイの髪型とコスチュームもアップグレードされるのでしょうか。

しかもこのレゴフィギュアのレイは右手の構えがフォース・プッシュをしている瞬間にもみえます。レイはルークとの修行を通して、なんらかの新技を習得するのでしょうか。この辺も楽しみです。

©Disney / Lucasfilm

このバージョンのレイはとてもかっこいいですね。早く動く姿が見たいです。

ハックス将軍、ファーストオーダー

©Disney / Lucasfilm

今回リークされたマーケティング用の写真によると、ハックス将軍は左手にブラスターピストルをもっています。そうなると、『最後のジェダイ』ではハックス将軍のバトルシーンも存在するのでしょうか。

Confirmed

A post shared by Precious Plastics (@preciousplastics) on

またレイの右側に映るファーストオーダー兵士は、アーマーの一部がシルバー色にコーティングされているようにみえるのですが、この兵士の存在も気になります。

©Disney / Lucasfilm

Source: PreciousPlastics