映画『ハン・ソロ』コンセプト・アートが複数流出、ポッドレースの可能性も


2018年の5月に公開予定の映画『ハン・ソロ(仮題)』のコンセプト・アートがeBayにてリークされているのが発見されています。

『スターウォーズ / 最後のジェダイ』の公開を12月に控える中、新三部作の行方に注目が集まっているのですが、実はその半年後の2018年5月にもスターウォーズの新作映画の公開が予定されています。

現段階では正式タイトルすらアナウンスされておらず、映画についても秘密主義が貫かれているのですが、今回その中身を知る手掛かりとなる貴重なコンセプト・アートが大量に流出しているのが見つかりました。

ポッドレースが再登場か

リークした人物はスターウォーズの”Red Cup(ハン・ソロ)”プロジェクトに関わっているとのことで、eBayにて映画のコンセプト・アートが売り出されているのが発見されました。

©Disney / Lucasfilm

コンセプト・アートの一枚には”bumper car”との記載があるのですが、これは単にスピーダー・バイクを指す言葉です。スターウォーズの制作チーム内では、このような呼称が付けられているそうです。

実は映画内にはポッドレースがあるのではないかという噂があったのですが、今回流出したコンセプト・アートはそれと関係するようにも思えます。『エピソード1 / ファントム・メナス』のようなポッドレースが、映画『ハン・ソロ』でも再び帰ってくるのでしょうか。

撮影セットを空からとらえた写真が最近公開されているのですが、それによると舞台は惑星タトゥイーンのようにもみえます。

映画『ハン・ソロ』撮影セットをとらえた初の写真が公開

『エピソード1 / ファントム・メナス』で少年アナキン・スカイウォーカーが自由を勝ち取るためポッドレースに参加したように、ハン・ソロにもレースに参加せざるを得ない状況が降りかかるのでしょうか。

帝国軍の輸送機

ストームトルーパーが搭乗する機体があるのですが、これは帝国軍の輸送機に相当する機体なのでしょうか。

またそれとは別の画像では、機体頭部の部分はどこかAT-ATを思わせるデザインのものもあります。

スターウォーズ映画の初のスピンオフとなった『ローグ・ワン』では、デストルーパーと呼ばれる新たな兵士が登場し、そのデザインやコンセプトもかっこよく個人的には非常に気に入ることができました。

映画『ハン・ソロ』にも帝国軍の新しい戦力が登場するのかが楽しみです。

コンセプト・アート

  • ©Disney / Lucasfilm

Source: SWNN