『ハン・ソロ』ハンのテーマ曲、ジョン・ウィリアムズが担当


これまでハン・ソロにはこれといったテーマ曲が存在していなかったのですが、『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』ではついにハン・ソロ専用テーマ曲が用意されることになるようです。

スター・ウォーズの音楽を手掛けてきたジョン・ウィリアムズは、インタビューの中で最近の動向について説明しており、映画『ハン・ソロ』のことにも言及しています。

「現在のプランは私がハン・ソロのためのテーマを書き、それをジョン・パウエルが実際のスコアに仕上げるというものだ。彼はきっと上手くやってくれるだろう。」

話を要約すると、映画のメインコンポーザーを務めるのはジョン・パウエルで、この人物が全てのスコアを書くのですが、ハン・ソロの専用テーマ曲だけは特別で、ジョン・ウィリアムズが直々に手掛けます。

手順としては、まずジョン・ウィリアムズが曲の印象や全体的な雰囲気をイメージし、それをメインコンポーザーのジョン・パウエルが最終的な形に仕上げるといったプロセスを経るようです。

ちなみに『バトルフロント』ではハン・ソロの登場曲にはこれが使用されています。

ベスピンでハン・ソロがカーボナイトされるシーンで流れる音楽です。

©Disney / Lucasfilm

新たに作成されるハン・ソロのテーマ曲は既存の曲をアレンジして作られるのか、それとも全く新しいテーマが用意されることになるのか。一体どのようなものになるのか楽しみですね。

Source: variety


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。