『エピソード9』キャラクター名”KARINA”の女優を選定中、新キャラの追加情報も


『スター・ウォーズ エピソード9』の新キャラクターに関する情報が浮上しています。

That Hashtag Showは以前にもふたりの新キャラクター、MARAとCAROについてスクープ記事を報じていて、両者はケリー・ラッセルとナオミ・アッキーが演じるキャラで間違いないとみられています。

そして、今回新たにKARINAという女性キャラクターに関する情報も伝えられており、それによると、現在ルーカスフィルムは以下のキャラクターのための女優を選定中とのことです。

  • 27~35歳の女優
  • サポートする役割を演じる
  • スタジオ内部での呼び名はKARINA
  • シャーリーズ・セロンを若くした感じと表現され、臨機応変で鋭いウィットをもつ。
  • 人種に対する制限はなく、オープン。だが、ユーモアのセンスがあり、笑いのタイミングが絶妙で、力強い声をもつ人物を探している。

情報から察するに、KARINAはサポートキャラクターのひとりで、撮影が開始してから1か月経過しているこの段階でのキャスティングを考慮すると、登場機会は少なく、ストーリー上の重要性は低いキャラかもしれません。

MARAとCAROの追加情報

MARAとCAROのふたりに関するこれまでの情報によると、

  • MARA: 40~50歳の女性。
  • CARO: 18~26歳の女性。アフリカ系アメリカ人を希望。魅力的な天真爛漫さがあり、自然な立ち振る舞いをする。Caroはリーダーで、問題を解決するのが上手く、ユーモアのセンスと強い意志を合わせもつ聡明な人物。

…と、レポートされていました。

このふたりに関して、今回新たに以下の追加情報が加わっています。

CAROのキャラクターは現在ではLUCYと呼ばれていて、どうやらリードキャラクターからサポート役へとシフトチェンジされたようだ。また面白いことに、我々の情報源の話によると、最近新しく配布された文書にはMARAの役割が記載されていないらしい。

ナオミ・アッキーが演じるとみられているキャラクター、CAROは現在LUCYと呼ばれており、その役割も主要な役からサポート役へとシフトチェンジされた模様です。

一方、ケリー・ラッセルのキャラクターであろうMARAについては、最近配布された最新版のドキュメントの中には役割が一切記載されていないという、興味深い状況にあるようです。

個人的に思い出すのが、『ハン・ソロ』の撮影時でのモールの扱いです。脚本にはモールの名前は一切記載されておらず、ノベライズを担当した作家すらもその名前を知らされることなく執筆したことを語っています。

もし仮に、ケリー・ラッセルのキャラクターが秘密保持の対象となっているとすると…これはかなり重要な役割を演じる可能性が出てきました。

まあ、単に撮影スケジュールが後半のため、記載が省かれているという線もあるかもしれませんが、それでも個人的にはケリー・ラッセルが今作の鍵を握ると予想します。

『エピソード9』ケリー・ラッセルと出演交渉中、”激しい戦闘シーン”がある役

Source: That Hashtag Show


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。