『エピソード9』グレッグ・グランバーグが再出演をほのめかす


『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』でテミン・”スナップ”・ウェクスリー役を演じたグレッグ・グランバーグが、エピソード9にて再び姿をみせることを示唆する発言をしています。

サンディエゴ・コミコンでのインタビューの中で、スター・ウォーズの次回作に登場するかどうか質問を受け、グレッグ・グランバーグは明言は避けるものの、次のような意味深な回答をしてます。

あのさあ、なんていうか。妻はヒゲを伸ばすのが好きじゃないんだ。公式にはなにも言えないんだけど、まあね。ああ、ムズムズする。もう言ってしまいたい。

これは半分答えを明かしたも同然ですね。ほとんどイエスのような返事で、スナップがEP9に再登場する可能性が非常に強いといえます。

©Lucasfilm

グレッグ・グランバーグはJ.J.エイブラムス監督と幼稚園時代からの友人ということもあり、こういった背景事情もスナップ再登場を裏付ける理由となりそうです。

ちなみに、現在連載中のコミック『POE DAMERON』の最新号では、スナップとブラック中隊の冒険が描かれていて、『最後のジェダイ』で不在だった理由がまさに説明されています。

スナップとブラック中隊はどこへ消えたのか?連載中のコミックに答えが

アウターリムの惑星がレジスタンス同盟に加わるかは今後の重要なカギとなり、この辺の要素はEP9に直接関わってきそうな予感がします。

Source: SWNN


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。