captain-phasma-1-cover-the Journey to-thelastjedi

キャプテン・ファズマが主人公のマーベルコミック、第1巻のプレビューが公開


4月に開催された”Star Wars Celebration 2017”にて、キャプテン・ファズマの『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』から『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』までの足取りを描くコミックシリーズ、『Star Wars: Journey to The last Jedi – Captain Phasma』がマーベルからリリースされることが発表されました。

そして本日、第1巻のプレビューが公開され、最初のワンシーンの様子を見ることができます。

ゴミ圧縮機から生還

ファースト・オーダーのストームトルーパーを統括するキャプテン・ファズマは、『フォースの覚醒』ではハン・ソロとフィンによってゴミ圧縮機に放り込まれてしまいます。

前作では不遇な扱いを受けたわけですが、『最後のジェダイ』のトレイラー第一弾では無事に復帰、次回作ではファズマのアクションシーンが登場することが期待されます。

一体どのようにしてゴミ集積場から脱出したのか。そしてスターキラー基地はレジスタンスによって破壊されてしまうのですが、その後ファズマはどういった足取りをたどったのか。

今回マーベルから発売される全4巻構成のコミックシリーズは、キャプテン・ファズマの貴重なバックグランドを描きます。12月に公開される『最後のジェダイ』に向けて、映画を盛り上げる舞台が着々と整いつつあります。

captain-phasma-1-cover-the Journey to-thelastjedi

©Marvel/ Lucasfilm


©Marvel/ Lucasfilm


©Marvel/ Lucasfilm


©Marvel/ Lucasfilm


©Marvel/ Lucasfilm

爆発の最中でもファズマは悠然と歩いていきます。並みのストームトルーパーとの格の違いを見せつけてくれます。

しかしブラスターライフルが暴発して、こっちに飛んできたときにはさすがに少し動揺するファズマ。ヘルメットをしているため、その表情が見れないのが残念です。

Source: Entertainment