『バトルフロントII』グリーヴァス将軍アップデートのリリースノートが発表


ついに『スター・ウォーズ バトルフロントII』にグリーヴァス将軍(10月30日配信)が登場する日が近づいてきました。

思い返せば、今年6月のE3で「クローンウォーズ・シーズン」が突如アナウンスされ、秋までまだまだ先だなーと感じながら、気が付けばもう残すところ3日という段階になりました!

まあ、ここまで期待しておきながら、グリーヴァスがまさかの最弱ヒーローでがっかりキャラという可能性も無きにしも非ずなわけですが。ただ、マップと違ってヒーローなら修正ひとつで簡単に改善できるため、私としてはそこまで心配はしていません。

©Lucasfilm / EA

©Lucasfilm / EA

このグラフィックのクオリティでグリーヴァスを実際に動かせると思うと…。いやー、本当に楽しみです。これは争奪戦がかなり激しくなりそうな予感がします。

ちなみに、グリーヴァス将軍のアンロックには35,000クレジット必要です。ちょうど今週末に経験値2倍のイベントが実施されているため、ゲーム復帰を考えているけどクレジットが足りないという人にはいい機会かもしれません。

「グリーヴァス将軍」アップデート(30日リリース)の内容

以下、特に重要だと思われる点をまとめました。

グリーヴァス将軍

グリーヴァス将軍がプレイアブルキャラとして追加される。「バトルダメージ」の外見がアンロック可能。

N-1スターファイター

N-1スターファイター(ナブー・スターファイター)が「ヒーロースターファイター」ゲームモードにてプレイアブルシップとして追加される。

スクアッドシステムの改善

今後はスクアッドのスポーンシステムに以下のルールが適用される。

  • トルーパーがスポーンできるのは、トルーパー、増援ユニット、ヒーロー。(ボバ・フェットを除く)
  • 増援ユニットがスポーンできるのは、トルーパー、増援ユニット、ヒーロー。(ボバ・フェットを除く)
  • ヒーローは誰の所からもスポーンできない。

ヒーローのスターカード

使用率の低いスターカードを体力回復のスターカードに置き換える。このカードは以下のふたつのタイプに分けられる。

  • 単に敵を倒す: ボバ・フェット、ハン・ソロ、ランド・カルリジアン、カイロ・レン、ダース・モール
  • 特定のアビリティで敵を倒す: チューバッカ、ヨーダ、フィン、キャプテン・ファズマ

ゲーム性の向上

ミニマップの横にスクアッドメンバーのステータスを表示する。

ウーキーウォーリアー

より良いバランスのために、ウーキーウォーリアーに以下の変更を加える。

  • ズームイン時のスピードを下げ、デストルーパーにマッチさせる。
  • ボウキャスターの開始ダメージとエンドダメージを減らす。
  • ベース体力を350から320ポイントに減らす。

ヒーローの変更点

  • ボスク: ジャンプ能力をわずかに調整。
  • カイロ・レン: プルのアビリティでスコアが得られるようにする。また、ヒーローキャラクターに使用した場合、マイルストーン「Make Them Come To You」の進捗状況に反映されないことがあった問題を修正。

ヒーローvsヴィラン

複数のプレイヤーが同じヒーローでスポーンできた問題を修正。他の修正事項もあり、今はこれを防ぐために、デスの後「チェンジ・キャラクター」のボタンはただちに選択不可となる。

チームサイズ

試合が開始する前にチームサイズの不均衡にリミットを設けるようにする。そのため、各チームのサイズがアンバランスのときは、試合が開始することはない。

チームサイズのリミットの最大値は以下の通り。(ヒーローモードはすでにチームサイズの均衡が必要となっている)

  • ギャラクティック・アサルト: 4
  • スターファイター・アサルト: 4
  • ストライク: 2
  • ブラスト: 2
  • エクストラクション: 2

マップ

カミーノ: ボバ・フェットが他のプレイヤーがたどり着けない、あるいは攻撃できない場所に隠れることができた問題を修正。

その他、リリースノートの全情報はこちらに記載。

Source: reddit


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。