「レイ・スカイウォーカーの続編はいつ?」 ─ ファンがNYタイムズスクエア広告で公開質問

なかなか面白い話題を目にした。

『スカイウォーカーの夜明け』以降の銀河の世界。あの後、レイはどんな冒険を経験するのか。はたしてシークエルのヒーローたちにどのような運命が待ち受けているのか。

この気になるトピックについて、とあるファンがストレートに質問をぶつけている。

「スターウォーズの日」の5月4日。この日、一部のファンの間では知る人ぞ知る“Palpamemes”が、なんとニューヨークのタイムズスクエアのビルボードを買い取り、公開質問をおこなった。

“DEAR LUCASFILM… REY SKYWALKER SERIES… WHEN?”(ルーカスフィルム様、レイ・スカイウォーカーのシリーズはいつ?)

スクリーンに映し出されていた時間はわずか10秒余りと短い間ではあるが、場所はなんといってもあのタイムズスクエアのビルボードだ。これは凄い。というか、いくらかかったんだろう?(笑)お金の使い方が実に豪快。大胆やね。

この人はたしか『バトルフロント2』でも「ドロイデカいつ?」とずーーーと言い続けて、最終的に実際に出させた実績があるんだよね。この件もぜひ頑張ってほしいな。

レイの続編

正直、自分がSWの新作と聞いて本気で興奮できそうなのは、多分『ハイ・リパブリック』の実写版か『スカイウォーカーの夜明け』のその後くらいかもしれない。要するに過去か未来か、いずれにせよ新しい絵が見たいのだ。もちろんいつかはそちらに進むことにはなるだろうけど、これはもう少し待つ必要があるのだろうか。

自分の中では、こういうレイが見たいなーみたいなものは少しあったりする。おぼろげながらではあるが、こんな感じが良いというイメージはある。

デイジー・リドリーが戻るとすれば、おそらく早くても10年後くらいかな?そのときにはもっと成熟したレイに再会できることだろう。そして、さらにパワーアップしたレイに相応しい冒険はいったいどんなものなのか…。気になるな。

©Lucasfilm Ltd.

それまでは多分、書籍とかアニメでたまにレイの名前が言及される、みたいな感じでいくのかもしれない。自分がひそかに期待しているのは小説『ルーク・スカイウォーカーの伝説』のレイバージョンのやつだ。あんな感じの「伝説のジェダイにまつわる都市伝説」系でもいいから、レイのその後をぜひ扱ってほしい。

ディズニーデラックス

ディズニー公式サービス「 Disney+ (ディズニープラス)」。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの名作・話題作が定額見放題で楽しめる!