『オビ=ワン』の実写ドラマに興味ゼロ

タイトルの通り。なんか面白くなるっていうビジョンが全く見えない。

俺みたいな人いるよね?まあそりゃどこかにはいるだろうけど、なんつうか、もう少し多いと思うんだよ。

考えてみるとプリクエル三部作自体がスピンオフみたいな感じなんだよなー。ベンが「ジェダイナイトとしてクローン戦争を戦った。お前の父さんも一緒だった」とルークに話していたけど、あそこから話を広げた過去編がEP1~EP3だった。

で、あれが終わって「もう続編は作らない」と宣言した直後に『クローンウォーズ』を始めた、と。映画のスピンオフなのだけど、結局あれもダラダラ引き延ばしてしまいにはシーズン7まで到達する始末やし。いくら金儲けとはいえ、ワンシーズン20話以上とただでさえ長いのによくやったわ(笑)

オビ=ワンの実写ドラマをやると聞いても、またやるの??というのが率直な感想。しかもさー、言ってみればジェダイオーダーが存在していた「プリクエル期」が題材的には一番面白いわけやろ。それなのに映画がクソつまらなくてやらかしたわけだよ。あれの続きやるっていうのがねー、なんというか…。まあ、あれでも今はなぜか人気が高まってる(?)らしいし、ターゲットオーディエンスはちゃんと存在するのだろう。

しかもこれ隠遁生活入った後の話だろ?オビ=ワンの唯一にして最大の使命はルークを見守ることだと思うのだけど。作品をつくるからにはドラマが必要になるのだが、どんな感じのストーリーを用意するのだろう?これはひとつの見物だな。

良いこともひとつ書いておくと、X-MENの映画はたいていクソつまらんのだけど、その中にあって『ローガン』だけは別格の面白さだった。なんというか、物語ってスーパーパワー持ちのキャラ少ないほうが話が締まると思うんだよ。だからオビ=ワンのドラマも意外と化けるかもしれない。

それに今回は「ミニシリーズ」ということもあり、ボリューム的には映画くらいの長さになるようだ。ドラマシリーズというと間延びしたシーンが続いたり、そもそも“フィラーエピソード”みたいな回もねじ込まれたりするのだけど、『オビ=ワン』ではその手のモノはなさそう。

ところでスターウォーズもここにきてスピンオフが増えてきたね。ローグワンにハン・ソロと続き、オビ=ワン、キャシアン・アンドー、バッドバッチ…。噂レベルでは他にも色んな話があちらこちらで浮上してるし。正直、俺は胸やけしてきた。ローグワン・プリクエルくらいかな、ちょっと期待しているのは。

やっぱなんだかんだ言って映画が一番楽しみだなー。2023年の映画作品についてはまだ一切不明だけど、それでもやはりSW映画となるとワクワクしてしまう。まだ何も分からない状態からトレイラー公開くらいまでのときがある意味、一番楽しい時期かもしれない。

ディズニーデラックス

5ブランドが揃う唯一のディズニー公式サービス「 Disney+ (ディズニープラス)」。スター・ウォーズ、ディズニー、ピクサー、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの映画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめる!

4 thoughts to “『オビ=ワン』の実写ドラマに興味ゼロ”

  1. 自分、ローグワンのドラマよりもオビワンのドラマの方が楽しみです笑
    ジェダイとかフォースってコンセプトが大好きなので
    まぁ、ぶっちゃけ「面白くなるビジョンが見えない」っていうのはその通りですよねー
    だってどんな物語も「対立」が描かれるわけじゃないですか
    あの隠遁してる人を脅かす脅威なんてなんかあるんですかね?笑
    モール戦もアニメでやっちゃったし

    まぁ、心理的な葛藤はいろいろありそうだけど…

    1. すみません、なんかシラケること言ってしまって(笑)

      どんな感じでドラマ仕立てにするんですかねー。子供とそれを守る大人っていう関係性もマンダロリアンに取られてしまったし。キャシアンはやる前からだいたい想像つくのだけど、こっちは読めない。

      1. なんか噂だと回想シーンでヘイデンがアナキン再演するみたいなこと聞きましたけどマジなんでしょうかね?笑

      2. そういえばヘイデンってシークエルのときも毎回出る出る言われてましたね。ファンの予想って結局いつも外れてるけど。でも今回はホントに可能性は高いかも…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。