スター・ウォーズの映画次回作「2022年12月公開予定」に変更なし

どうもです。コロナウイルスが猛威を振るっている中、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

映画やテレビの撮影が軒並み中断というニュースが伝わってきており、ハリウッドにおける今後の公開スケジュールもおそらく先送りになりそうだな…と思っていた矢先に飛び込んできた今回の情報。

4月3日、ディズニーが発表した最新版リリーススケジュールによると、マーベル映画・ドラマの公開予定日が一部先送りとなるようです。KK社長の引退作とみられていた『インディー・ジョーンズ5』も当初の公開予定だった来年2021年から2022年7月に延期です。

だがしかし!

スター・ウォーズの公開日程に目をやると

未タイトルのスター・ウォーズが2022年12月16日に公開予定とされ、これまでの発表通り一切の変更がないことが分かります。

なぜなんだ!まあ嬉しいからいいけど。

というわけで、スター・ウォーズの映画次回作の公開は依然として2022年のホリデーシーズン。スカイウォーカーの夜明けから3年のインターバルを挟み、次なる映画シリーズに突入するとの構想に変更はない模様です。

一応、過去作の製作スケジュールとも比較しておくと

『最後のジェダイ』

  • 撮影開始:2016年2月
  • 撮影終了:2016年7月
  • ポストプロダクション終了:2017年9月
  • 映画公開:2017年12月

『スカイウォーカーの夜明け』

  • 撮影開始:2018年8月
  • 撮影終了:2019年2月
  • ポストプロダクション終了:2019年11月
  • 映画公開:2019年12月

とだいたいこんな感じ。

『最後のジェダイ』は撮影終了後、キャリー・フィッシャー急逝の影響で再撮影を挟んでいることから、少しポストプロダクションが長いですが、一般的な流れとしてはこのようなタイムスケジュールです。

つまり、スター・ウォーズ映画の次回作が2022年公開予定となると、クランクインは少なくとも2021年の初頭から夏辺りが予想されます。言い換えると、来年には間違いなく撮影が実施されていることを意味します。それまでにコロナウイルスは収束しているのですかね?ここはひとまず祈りましょう。

皆さんも2022年の映画を無事迎えられるよう健康には気を付けて。フォースと共にあらんことを。

Source: Disney

ディズニーデラックス

4ブランドが揃う唯一のディズニー公式サービス「 ディズニーデラックス」。スター・ウォーズ、ディズニー、ピクサー、マーベルの映画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。