キャシアン・アンドーの実写ドラマシリーズ、来年6月に撮影スタート

ディズニープラス向けの実写ドラマとしてアナウンスされている『キャシアン・アンドーのプリクエル』シリーズ(タイトル未定)ですが、どうやらオビ=ワンのシリーズと同じく来年から撮影が開始されるようです。

公式発表があって以来、ニュースが途絶えていた『キャシアン・アンドー』シリーズ。先日は『ローグ・ワン』の取り直しを担当したトニー・ギルロイが脚本兼監督として参加することが発表されていました。

一部報道では本シリーズは暗礁に乗り上げているとの情報もあったのですが、「DisscussingFilm」の独占記事によると、来年の6月からヨーロッパの某所(おそらくUK)にて撮影が開始することが伝えられています。

またルーカスフィルムは現在、キャシアン・アンドーの子供時代(9~13歳)を演じる男の子と、その妹の配役を検討中とのことで、『ザ・マンダロリアン』と同じく一部シーンでフラッシュバックの場面があることが予想できます。

撮影スケジュール

それにしても今はスターウォーズの実写シリーズがホントに熱いですね。なんか次から次へと新しいのがやって来る気がする。

ここでもう一度スケジュールを確認すると

  • 現在:『ザ・マンダロリアン』シーズン2の撮影中
  • 来年6月: キャシアン・アンドーの撮影開始
  • 来年7月: オビ=ワンの撮影開始

と、かなり豊富なラインアップです。

しかもこれに加えて、極秘のプロジェクトが進行中との情報も最近あちこちから浮上しているという状況で、なにやら噂によると来年公開予定(!?)とのことらしい。ホントなのか?

『スカイウォーカーの夜明け』の公開後、ひと段落した来月以降にもしかすると実写ドラマシリーズの情報公開も本格化するのかもしれない。

Source: DisscussingFilm

ディズニーデラックス

5ブランドが揃う唯一のディズニー公式サービス「 Disney+ (ディズニープラス)」。スター・ウォーズ、ディズニー、ピクサー、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの映画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。