『ザ・マンダロリアン』第二弾トレイラーが公開 – 新しいシーンが多数収録

11月12日からのオンエアスタートを控える『ザ・マンダロリアン』の新予告編が公開されました。おそらく今回の映像がオンエア前のファイナルトレイラーと思われます。

まだトレイラーを見ていない方は、まずこちらをチェックしてください。

トレイラーの音楽がなかなか良い感じですね。1:02からのジャーンでもうすでに心持ってかれました。

実は今作の音楽を担当するのが『ブラックパンサー』でアカデミー作曲賞を受賞したルドウィグ・ゴランソンということで、自分としてはかなり期待が高まっています。

映画の場合はトレイラー音楽は本編とは別の人が担当しているのですが、果たして『ザ・マンダロリアン』はどうなのか。いずれにせよ、来月12日からオンエア開始ということで、気になる音楽も近々披露されます。もう少しの辛抱。

『ローグワン』『ハン・ソロ』とスピンオフ作品の作曲が素晴らしかったこともあり、今作にも密かに期待しています。

サプライズ要素

あとトレイラーで気になったシーンですが、特に注目なのが一部シーンで確認できるバトルドロイドの存在です。市街戦の場面にて後ろにいるのが分かります。

©Lucasfilm

『ザ・マンダロリアン』の時系列は『ジェダイの帰還』の5年後であることから、これは過去の回想シーンなのでしょうか。もしかすると、主人公のマンドの幼い頃のエピソードが披露されるのかもしれない。

そういえばニューヨークタイムズの記事によると、なにやら第一話にて「スターウォーズの世界観における大きな内容が明かされる」とのこと。

これはいったい何なのか…。マンドの生い立ちとなにか関係があるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。