【更新】実写ドラマ『オビ=ワン』ついにユアン・マクレガーが出演契約を結ぶ!

以前から噂のあったオビ=ワンの実写プロジェクトですが、ここに来てかなりビッグなニュースが舞い込んでいます。

今回の独占情報を伝えているのは、ジョーダン・メイソン氏(スター・ウォーズの公式アーティスト、過去にはスクープ記事も掲載)ということで、信ぴょう性はありそう。

それによると、ユアン・マクレガーがルーカスフィルムと出演契約を結び、オビ=ワンとして再登場することを、2つの情報源から確認したとのこと。また、本作は映画作品ではなく「ディズニー+向けのシリーズ」になることも伝えています。

これまで様々な噂が駆け巡ってきた『オビ=ワン』プロジェクト。いよいよ実現に向けて歩みだしたのかな?

いずれにせよ公式発表が待たれるわけですが、 ジョーダン・メイソンによると、近日開催のディズニーエキスポ「D23」にてアナウンスがある可能性は低いとのことで、公式情報についてはファンはもう少し待つ必要がありそうです。


【追記】

その後、「Deadline」「Variety」「The Wrap」「The Hollywood Reporter」「Fantha Tracks」など、複数のメディアも実写ドラマシリーズ『オビ=ワン』について記事を掲載し、それぞれの情報源から同様のスクープを伝えています。

というわけで、今回のニュースはかなり信ぴょう性が増してきたといえそう。

ちなみに上記メディアの報道を総合すると、

  • 現在、ユアン・マクレガーと話し合っている段階
  • ディズニー+向けの実写ドラマシリーズ
  • エピソード数は6~8話の可能性
  • いくつかのエピソードはユアン・マクレガーが監督を務める

…という内容です。

Source: cinelinx

3 thoughts to “【更新】実写ドラマ『オビ=ワン』ついにユアン・マクレガーが出演契約を結ぶ!”

  1. ディズニー+が日本で展開されるのが待ち遠しいですが、一体いつになるのやら…(ToT)
    ディズニー+で公開される作品のDVD/Blu-rayの販売があればいいんですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。