スターウォーズ実写ドラマ『ザ・マンダロリアン』すでにシーズン2が制作決定


ディズニーのストリーミングサービス「ディズニー+」にて、今秋オンエア開始が予定されているスターウォーズの実写テレビドラマ『ザ・マンダロリアン』。非常に期待の集まる本シリーズですが、現在はまだティーザー映像すらも披露されておらず、依然としてベールに包まれた状態が続いています。

ファンにとっては本作は言わば、まだ始まってすらいない段階にあるわけですが、そんなザ・マンダロリアンに関し、HNエンターテインメントは独占リーク情報として「ルーカスフィルムはすでに本シリーズのシーズン2に向けて動いている」との内容を伝えています。

どうやら早くもシーズン2の制作が決定している模様です。

ルーカスフィルムは『ザ・マンダロリアン』の出来にかなり手応えを感じていることがうかがえ、ファンとしてはかなり楽しみになってきました。スターウォーズの実写第一弾がマンダロリアンものというだけでも贅沢なのに、さらに複数シーズンがすでに視野に入っているとなると、これはワクワクが止まりませんね。ザ・マンダロリアンだけでも相当楽しめそうな予感がします。

©Lucasfilm

©Lucasfilm

ちなみに、このようにシーズン1の成果を待たずに、次のシーズンのプロダクションが開始するというのは全くないわけではなく、Netflixでも同様のケースはいくつかあるとのことです。

Source: HN Entertainment


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。