『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』ついにタイトル発表!トレーラーも公開


シカゴで開催中のスター・ウォーズ・セレブレーション。日本時間深夜1時からエピソード9のパネルステージが開始し、そしてついにタイトルも発表されました!

その名も…

『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー 』(原題:THE RISE OF SKYWALKER)

うん、なかなか良いんじゃないかな。

以前にどこかの嘘バレで『○○Skywalker』というのを見て、意外とありかなーと思っていたけど、確かに実際にこうして見てみても違和感がない。もうすでに馴染んでいる感じがする。

スカイウォーカーサーガの最終章ということもあり、それをタイトルにも盛り込んできたわけか。かなりストレートだし、直球勝負で来たなーという感想です。言ってみれば王道系ですね。

スカイウォーカーとは

『ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』

このスカイウォーカーとはいったい誰を指すのか…。それが気になりますね。

ツイッターに書いたけどやはり自分としては、

  • EP7 / フォースの覚醒: レイ
  • EP8 / 最後のジェダイ: ルーク
  • EP9 / ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー: ベン(カイロ・レン)

この流れで解釈するのが一番自然か?という印象です。

やはり普通に考えると「カイロ・レンのリデンプション路線」、つまりベンがライトサイドに戻り、再びスカイウォーカーが銀河を救う。このようなシナリオプランが予想されます。

©Lucasfilm

まあでも、これはさすがにシンプルというか、少しイージー過ぎるかな…?そう考えると、ストーリー展開的にはもう少しサプライズがある可能性もあるし。この辺については、まだまだ予想のつかない要素が隠されていそうな予感もします。

トレーラー

そしてトレーラーも公開!

皆さんはどう思いました?

自分としては「うーん、なんかマーベルっぽいな(笑)」と思ってしまった次第です。なぜだろう?自分でもそれがイマイチ分からないのですが。なにかマーベルとかX-MENとか、あっち系の雰囲気を感じた。

正直、EP7とEP8のトレーラーのほうがワクワク感があったかなー。まあでも、まだ一回目のティーザー映像だしね。この辺は気にしてません。

というか最後の笑い声は誰なんだ?あれって…やっぱりそうなのか!?トレーラー披露後に皇帝役のイアン・マクダーミドが壇上に登場していたけど。

まさかのパルパティーン再登場!?

©Lucasfilm

さすがにパルパティーンの生存ルートは突拍子もないし、そうなるとシスのホロクロンが残されていた?あるいは、なんらかのアーティファクトを発見して、それを起動した結果、皇帝の過去の映像が出てくる…?

うーん、さっぱり分からん。EP9はいったいどういうストーリー内容になるんだ…。分からん。これはかなりのサプライズだな。

まあそんな感じです。


16 thoughts on “『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』ついにタイトル発表!トレーラーも公開

  1. 匿名

    プレイガス絡みはあるかもと思ってましたが、まさかのシーヴさん! 自分的にはEP6の殺害描写は時代を鑑みてもショボすぎたと思っていたので、何らかの復活は大歓迎ですね。有能すぎるシスである彼の事、何らかの保険を掛けていたとしても不思議ではないですしね。まあ、壮大なバッシングが起こるが目に浮かびますがw
    小説のダース・プレイガスが大好きで定期的に読み返す自分には喜びしかないですね〜
    冬が待ち遠しい!

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      やっぱり保険というかなんらかのバックアッププランを用意してたんですかね。あるいはダークサイドのフォースゴーストの線もあるかもしれないし。いやーこれは全く予想できない。凄い展開になってきたぞ。

      返信
  2. PEKASO

    私は以前から、レイはスカイウォーカーのDNAから産まれた人造人間説を考えていまして。笑
    パルパティーンが話に絡むとすればスノークも皇帝のDNAで作られた人造人間だった…とか??安易かな

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      DNAかー。でもミディ=クロリアンの設定は久しぶりに出てきそうな予感がする。ルーカスはフォースのミクロな世界を掘り下げたかったようだし。意外とそっち方面もありかもしれませんね。

      返信
  3. MHAT

    タイトルにスカイウォーカーの文字! しかもRISEというポジティヴな印象の言葉ということで最初は期待感しかなかったのですが、ブログ主さんの「マーベルっぽい」という言葉で一気に不安感が出てきましたw

    マーベルっぽい・・・ディズニーに否定的な方たちが、新三部作をディスる時によく使われる常套句ですよね。小生は真面目な話でマーベルは全く観ないので、意味がよくわからないんです。
    ただ、あまりいい意味では使われていないというのはわかります。
    またその手の批判が続出するのかと思うと、ちょっと気が重くなりましたw

    何かマーベル特有のテイストってあるんですか? 個人的には、そりゃ現代の特撮技術や機材を使ってアクション映画、SF映画を撮れば、ディズニーであろうがどこであろうが、同じようなものになるのは仕方ないだろう・・・と思うのですが、そういったことではない?

    「マーベルっぽい」の意味を具体的にご教示いただけると幸いです。

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      いや別に大きな意味はないですよ。雰囲気とかビジュアル面の話だけです。なんかこうマーベル?アベンジャーズとかX-MENっぽいと思っただけで。それだけですよ。

      EP9のトレーラーがダメって言うよりも、むしろEP7とEP8が良すぎたというのが正しいのかも。自分はあっちの方が好きですね。

      返信
      1. MHAT

        管理人様、返信ありがとうございます。
        私はスターウォーズ以外の最近のSF作品を観ないオールド・ファンなので、とぼけている訳ではなく、本当に「マーベルっぽい」の意味が分からないんですよねw

        まあ、アベンジャーズなどの予告編ぐらいは観たことありますが、私からすれば、マーベルの方がスター・ウォーズっぽいというべきで・・・。

        結局よくわかりませんでしたが、音楽でいうところの、作曲家の手癖(同じようなコードやフレーズを使うため、似たような曲が多くなる)のようなものが、有るのだろうと解釈して、この話は終わりたいと思いますw

        返信
        1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

          そういえばさっき思い出したことがあって。多分ここ1か月の間にダークフェニックスとアベンジャーズのトレーラー見たからですね(笑)あれが頭に残ってたのだと思います。

          EP9のトレーラーもあれから何度も見直していて、段々好きになってきました。レイの宙返りシーンも最初は「ん?」となったけど、今は全く違う感じで見てます。最後の沈没したデススターからのパルパティーンも色々想像させるし。

          返信
  4. Cardinal

    MHATさん
    気にされなくて良いんじゃないですかね。
    アンチ派は「変わること」を兎に角、拒みますから。「スターウォーズらしさ」という曖昧な物に縋って。ジェダイ評議会が「ジェダイとはかくあるべき」と拘ったが故に滅んでしまったのをなぞるようです。
    自分が観て楽しければ良いんです。他人の感想は気にする必要ありません。合わなければ、「ああ残念…」で良いんです。娯楽なんですからw

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      Cardinalさん、ファズマのカーディナル好きなんですか?どうやら新しい小説にカーディナルが登場するのが確定したようです。あっちの方も楽しみだな。

      返信
    2. MHAT

      Cardinalさん、私に対するアドバイスありがとうございます。

      「自分が観て楽しければ良いんです。他人の感想は気にする必要ありません。合わなければ、「ああ残念…」で良いんです。娯楽なんですからw」← その通りだと思います。

      その通りなんですが、あまりにもレベルが低いというか、重箱の隅をつつくというか・・・「え、そこですか?」とツッコミたくなる批判理由があまりにも多かったですねえ。『最後のジェダイ』の時は。
      本当に暗黒面に入っている人が多そうだなと感じました。
      私は何とかそういう人たちをライトサイドに連れ戻そうとしましたが、無駄でしたねw
      Cardinalさんの仰る通り、気にしないように努めたいと思います。

      返信
  5. Cardinals

    あの小説、和訳はいつになるんでしょうね〜
    楽しみです。彼の一本筋の通った武人感が大好きです。身寄りのない兵士達の親となってやりたい。秩序を持って貧困に喘ぐ者を無くしたい…まあハックスとファズマに美味しいとこだけ吸われて捨てられた訳ですが。
    小説「カタリスト」のデス・スター設計者ゲレイン・アーソにも通じるものを感じますね。

    返信
  6. スノークの代理人

    こんにちは。
    僕はこのタイトルを知った時、スノークの予言が頭に蘇りました。
    「フォースの覚醒」でカイロ・レンに向かって言った、あのシーン。

    “If Skywalker returns, The New Jedi will rise.”
    もしスカイウォーカーが戻れば、新たなジェダイが立ち上がるだろう。

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      なるほどー。そういえばそんな言葉ありましたね。

      返信
  7. jack

    まだ予告なのであまりどうのこうの言いたくありませんが、予告としてはワクワクするいいものだと思いました。やはり1番大事なのはストーリー、脚本なのでそちらの方が気がかりです。
    ただ、予告にR2がいなかったのが気になります。

    返信
    1. MAN vs スターウォーズ(管理人) 投稿作成者

      R2と3POがなんで一緒にいないのか気になりますね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。