実写ドラマ『ザ・マンダロリアン』4月のSWセレブレーションで映像初公開?

スター・ウォーズ実写TVドラマシリーズ『ザ・マンダロリアン』は個人的にも非常に注目しているのですが、本作の初映像が4月11日から開催となる「スター・ウォーズ・セレブレーション」にて披露される可能性が出てきました。

ディズニーの発表によれば、4月11日に株主向けイベントを開催し、ストリーミングサービス「Disney+」のデモ公開をおこなうとのことで、当日はいくつかのオリジナルコンテンツも披露されることが説明されています。

4月11日といえばまさに「SWセレブレーション」の開催日でもあり(4/11 – 4/15)、この日に『ザ・マンダロリアン』の映像が公開される可能性は非常に高いといえます。

本作はDisney+のロンチタイトルのひとつとも噂されており、もし本当に今年中にオンエアが開始されるとなると、4月に初映像公開というスケジュールはかなり現実的です。

というわけで、あと3ヶ月で動くマンダロリアンの雄姿が見れる!!と予想しておきます。

©Lucasfilm

EP9のタイトルと映像も待ち遠しいのですが、『ザ・マンダロリアン』のほうもそれに負けず目が離せませんね。4月が本当に楽しみです。

…とここまで書いていて、ふと思い出したのですが、そういえば『最後のジェダイ』のときは3月の株主向けイベントでショートクリップが披露され(非公開)、その内容もリークされていました。

今年はディズニーの株主イベントが「SWセレブレーション」と同日開催で、しかもDisney+のオリジナルコンテンツも披露されるということなので、やはり『ザ・マンダロリアン』の映像が初公開されるシナリオは高そうです。

©Lucasfilm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。